毎日の食事をシンプルにすることで得られる3つのメリット

雑記

なたの毎日の食事はどんな感じですか?もしあなたの食事が複雑で、シンプルとは程遠いのなら今日からでも「シンプルな食事」に切り替えましょう。

そうすることであなたの人生を180度とまでは言わないまでも、90度くらいは変化をもたらすでしょう。シンプルな食事を取り入れると、なぜストレスが軽減するのか?

今回はその辺のお話です。ではでは。

食事をシンプルにすることで得られること3つ

ざっくり言うと「ストレスの軽減」が手に入ります。タイトルにもちゃんと書いてますね。具体的には「時間・決断力・健康」この3つの要素にかかるストレス(負担)が軽減出来ます。

それも食事をシンプルにするだけで。

時間

凝った料理は作るのに時間がかかるのはもちろん、食べるのにも時間がかかります。
一方でシンプルな料理は真逆で、全く時間を要さないのです。

とはいえ食事の時間を削ったところで、対して時間増えないのでは。と思った方向けに言うと、確かに1回に削れる時間は対したことないかもしれません。

しかし「塵も積もれば山となる」理論的には結果的に時間が増えたことになるということです。

決断力

人は1日に約9000回も決断をしていると言われています。決断の回数を重ねれば重ねるほど脳は疲れてきます。
疲れてくると徐々に正しい判断が出来なくなり、感覚が鈍る現象が起きます。

つまり「1日に使える決断力は無限ではなく有限」なわけです。

そんな貴重な決断力を食事に使うのはもったいないな。なに食べようかな?と考えて決断するのはやめて、シンプルな食事にしましょう。

健康

美味しいものはそれなりにカロリーが高いです。高カロリーな食事をして、問題なのは食後です。食べたら食べた分のカロリーを何かしらの方法で、燃焼させないと健康に悪いじゃないですか。それは運動なのか別の手段なのかはわかりませんが。

要は何が言いたいのかと言うと、燃焼させる手間を掛けるのが無駄なのではないでしょうか?

これは極端な例ですが、毎日の食事を全て「野菜」だけに置き換えたとします。そうしたら最低限の運動だけで健康な状態を維持できるというわけです。

まとめ

個人的に言うと3つ書きましたが一番は「時間が増える」という点で、シンプルな食事にした方がいいと思ってます。時間が欲しい人はとりあえず初めてみることをおすすめします。

まずはあなたの今現在の食事を振り返って、そこからどんな食事に切り替えようかを考えるところからですね。

今日から食事をシンプルにしましょう。

コメント