博多長濱らーめん六角堂の一番人気「特製長濱らーめん」を食べてみた!

未分類

段ラーメンを食べない私が博多長濱ラーメンのレビューを書いてみます。そんな感じの雑記的な位置付けなので、気になる方だけ読み進めてもらえればなぁと思います。

お店の名前は「博多長濱ラーメン六角堂 淵野辺本店」です。

長濱ラーメン六角堂淵野辺本店の食べログはこちら

入店するとテーブル席2ブロックと、カウンター席から構成されるアットホームな店内。券売機から注文するスタイルでした。(ラーメン屋さんって大体こんな感じかw)

こってり系統のスープと細麺が特徴な「長濱らーめん」

製長濱ラーメンと書かれた券を店主へ渡すと、麺の硬さを聞かれた。どうやら麺の硬さを7段階から選べるようだ。今回選んだ硬さは「バリカタ」。普通よりも少し硬めの麺にしてみた。

少し経つと長濱ラーメンが颯爽と運ばれてきた。見た目は「うわ、こってりしてそう」。恐る恐る食べてみると、やっぱりこってり系だった。あまりこってり系のラーメンを好まない性格だったのだが、意外に美味しい。あと麺が細いので、こってり目のスープがちゃんと絡んでくる。そんな感じでした。

「こってりはちょっと苦手」と思ってる人は一度食べてみて欲しいかな。

ネギとの相性抜群な「水餃子」

いて登場したのは「水餃子」。味付けが3種類から選べて「ポン酢」「ラー油」「塩ダレ」からお好きなのをチョイス。今回はポン酢を注文しました。

味はまぁまぁな美味しさでした。食べるコツとしては冷める前に食べる!(他のに比べて水餃子が冷めやすい。)みたいな感じでしょうか。

ボリューミーな「唐揚げ」と選べるトッピング

後に運ばれてきたのが5つの唐揚げ。味が5種類あるとかではなく、同じ味の唐揚げ5個という意味ですよw。今回注文したのは「食べるラー油」のテイスト。

画像で伝わるか微妙ですが、ビジュアルはとにかく大きい。食べるとラー油の風味と唐揚げ特有の味が、いい感じの音を奏でるようでした。1つ1つの量が多いので、そういうのお好きな方は是非注文するといいのではないでしょうか?

六角堂へ行ってみたまとめ

ーメンを普段食べない私でも美味しいと思ったのでおすすめです。1人でも入店しやすい雰囲気の佇まいのお店なのもポイント高いと思いました。

コメント